--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
12.29

三国志10語り<13>

Category: 光栄SLG
 三国志10の面白さを広めるべく更新中の三国志10語り、三度目の挑戦編・第8回目です。
 今回は「最北の決着編1」をお送りします。徐庶カクコンビ、ズタボロです(笑)

 私の三国志10のプレースタイル(?)は、記事書くこと前提に、要所要所でキャプチャやメモ取りながら進めます。キャプチャ撮るのには WinShotを使います。ホットキー押せば自動で縮小 → 指定フォルダにjpg保存とかやってくれる便利なソフトです。で、キャプチャ画像が大量に溜まったところでプレーストップ、キャプチャやメモを見ながら思い出しながら記事を書きます。そして書きながら次のプレーの作戦を立て、記事がプレーに追いついたところでプレー再開、と。
 いやーマジ楽しいですよー三国志10。プレー自体も楽しいのですが、プレーをネタにこれだけ文章が書けるってのも楽しいですね(笑)

<其の三ノ8 〜 最北の決着編1>

 218年12月の状況は、
 曹操の支配都市 … 3
 劉備の支配都市 … 24
 孫権の支配都市 … 21
 士燮の支配都市 … 1
 …士燮ってのは南で諸葛亮軍勢に追い詰められてるヤツです。
 ギョウ太守になってみて驚く徐庶さん。ここ、都市規模がMAXになってたのです。特殊施設は大商家、交易所、観星亭。…観星亭?! 徐庶さんさっそく星見に出かけることにしました。あ、ここでは、天災予知と、寿命占いができるのですね。さっそく殿(劉備)の寿命を占ってみる徐庶さん。当分心配はないとわかり、ほっとします。大丈夫ですよね…? 殿存命中に、孫権21都市、落とせますよね…?(そういや最近、殿の顔見てないけど元気かな。)
 それから大商家にも足を運んでみる徐庶さん。うわあ仙人になれる本(太平要術の書)とか魅力的なアイテムがたくさん…! 幸い徐庶さんは都市のお金を引き出して大金持ちだったので(太守ってこんなことができてしまうんです)、色々買ってしまいました。アイテムパワーで統率85、武力71、知力99となった徐庶さん。カクより頭良くなったので安心してこき使えますです。そして特技に「仙人」がつきました(笑) 妻に伝授してもらった「天文」も持ってるので、ますます人間離れな徐庶さんの出来上がりです。実はこのときは気付かなかったのですが、天文+仙人で、“アレ”ができてしまうんですよね…(ボソ)
 さて、そろそろ曹操攻略を開始しましょうか。まずは軽い気持ちでカクを薊に向かわせます。…薊攻略成功。曹操、残り2都市。薊に転任する徐庶さん。そしてカクを北平に向かわせます。…失敗。むう、そろそろ徐庶留守番カク派遣大作戦は通用しなくなってきたか。ここで徐庶さん、ようやく重い腰を上げます。徐庶カクコンビ、北平に向けて出撃です。
 219年3月の北平攻城戦。徐庶軍4万VS敵軍5.6万。…ちょっとヤバいかなと思う徐庶さん。それでも敵太守(←名前が読めませんでした)に徐庶カクで代わる代わる誘引を仕掛けて一発逆転を狙います。怒り狂った敵太守が城門を飛び出してきては我に返って城に戻り、城門を飛び出してきては我に返って城に戻り、を繰り返します。う〜ん、あとちょっとのところで逃げ帰っちゃうんだよなあ。太守、弓兵だから誘引しても城壁の上からこっちに攻撃届いちゃうし(もっと下がって誘引するんだった)。怒った太守の「そこを動くなカク! その首叩き斬ってくれる!」(カクに射撃)とかいうセリフにちょっとウケてました(笑)
 徐庶軍1.3万、敵軍2.4万になったところで、諦めて撤退する徐庶カクコンビ。徐庶は不覚にも敵にとっ捕まってしまいましたが、登用のお誘いを断ったら逃がしてくれました。カクも無事に薊に逃げ帰ってきていました。…二人して火計で負傷してましたが。
 219年6月。今度は曹操軍が薊に攻め入ってきました。江陵(遠い)の関羽に援軍を頼み城壁で粘りますが、城門が破壊され市街地戦に突入してしまいます。でもまだ諦めません。援軍はまだか…。政庁が攻撃を受け始めたところで、やっと関羽軍勢が到着します。うわー神ー! 徐庶軍1.4万VS曹操軍1.2万だったのが、一気に徐庶軍6.4万に! 政庁をがっちりガードする頼もしい関羽援軍。離れたところから政庁を撃つ司馬懿の弓兵。政庁陥落。…そりゃないよ。
 ええと、先ほどの市街地戦はなかったことになりました。リセットして薊の城壁戦からやり直しです。兵力は徐庶軍のほうが勝ってるんです。ただ城門防御度が低かったのと、あと防衛隊の配置を間違えたのですね。今度は色々上手くやって、援軍到着前に曹操軍を壊滅させることに成功しました。…徐庶だけ火計で負傷してましたが。(確か城門前で敵を足止めしてたら火計を食らって、でも敵を足止めするために動くに動けなかったんですよね…。ごめん徐庶さん。…ってか消火しろよ。)
関連記事
トラックバックURL
http://pqjp.blog.fc2.com/tb.php/14-b1fc7d5b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。