--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.15

[10/15] 6Emp体験版(PS3)



 「真・三國無双6 Empires」の体験版が配信になりましたね。さっそくDLしました。
 その前に…ついに、ついに、PS3を購入いたしました。私の場合、まずはそこからです。
 思い返せば…。?年前に誓ったのです。


 「万が一『無双』シリーズに徐庶が参戦したら、どんなハードでもハードごと購入しよう」
 と。
 うん。ハードを買うきっかけなんて、そんなもんですよね…。
 たった1本のソフトの為にハードを買ったって良いんじゃない…?
 (まあ、エンパ以外のソフトも買っちゃいそうですが。)

 もちろん『無双』という世界は、今まで(敢えて)触れてこなかった世界でしたので、もう初心者でごめんなさいという感じなのですが。
 一部の武将のキャラデザとか受け入れられるかな~、と不安もあったのですが(笑)、意外と大丈夫でした。もう慣れた。甘寧が半裸でも良いじゃない…(そこか)

 ↑はエディットで真っ先に作ったキャラ、リヨさんこと「璃遥」さんです。
 リヨさんてのは、ワーネバ2(プルト)で生まれた私の分身のような?キャラです。
 一応キャラ紹介 → こちら
 あんま美人という設定ではないので、てきとーにそれっぽく作りました。



 それから「琉蘭」と「蓮」も一応作ってみて…。琉蘭は格闘系 → 三節棍かな? 蓮は剣系だよなあ。飛翔剣(ファンネル?)とか面白そう。リヨさんはプルトではジマ員だったから服は紫にして、武器はもう何でも良いや。よし、お試し戦闘で撃剣練習しよう。
 …ぶっちゃけ、「撃剣」は、かなり武器のクセが強い(ような気がする)ので、徐庶以外に持たす気はなかったのですが…。とりあえず製品版では真っ先に徐庶プレーをする予定なので、撃剣の操作感には早いうちに慣れておこうと。
 思いきり模擬戦同行者の徐庶と武器が被りますが、お試し戦闘初戦は、リヨさん@撃剣で いっちょいきますか!!

  → と、決意して模擬戦にとりかかるまでに、体験版を起動してから たっぷり2時間は要しました…。
 いやいやいや…模擬戦とか。徐庶が同行する、とか。緊張しまくりですよ…
 (体験版で徐庶と夏侯惇に会える!と あんなに喜んでた私でしたが(笑)
 模擬戦の度に いきなり徐庶に弱々しく(?)挨拶されるとか、これ、マジで私の身が持たん…。とか、最初の5回くらいは思ってましたが、さすがに今はもう慣れました♪

 「撃剣」。やばいこれ楽しいです。他の武器と比較して、とか、そういう考察はできないのですが…
 スピード特化武器ですよね。徐庶の初期パラメータって、もしかして力20、速80なのでしょうか?(撃剣型リヨさんがそうだったので)
 やばい…。非力徐庶にちょっと萌えました(笑) 力の無さを手数で補ってるとか、やばい、私の中の妄想徐庶と同じだ。ナイスですコエさま。

 話を戻しまして。通常攻撃はフツーに剣で斬りつけてくので、技の出も早いし扱いやすいんですけど、チャージ攻撃とか、なんか+αの動作が入るんですよね(笑) 短刀投げたり、ジャンプしたり、踵落としとかサマーソルトとか。
 その+αのクセの部分が慣れないと「あれ?」って感じになるんですが、だんだん慣れてくるとクセになる。(変な日本語…)
 「チャージ攻撃して最後に短刀投げて当たった敵のところまで高速移動」 これが狙ってできるようになると楽しいっす。エンドレスで攻撃が繋がります。
 EX攻撃も「短刀投げて(略)高速移動」の動作が入ってるのかな? これも決まるとかっこいい。てか他の武器のEXより出しやすいような気がする。

 地上乱舞も派手ですよね。…いや正直、最初PVで見たときは笑っちゃったのですが(笑)
 いやいやそれ速すぎだろ…。コエさまは徐庶をどういうキャラにしたいんだ。
 もう軍師捨ててるやろ。

 徐庶さんの恐ろしいところは…
 誰もが認める軍師なのに、「撃剣の使い手だった」という、公式設定があること、だと思うんだ。
 公式ってか演義にも史実にそういう記述があること。軍師なのに!
 もうこれだけで創作的妄想意欲が刺激されまくりです。


 なんかダラダラ書いてたら思った以上に長くなったな…。今日はもう切ります。
 続きもあるかもです。

 公式プロモ2↓

関連記事
トラックバックURL
http://pqjp.blog.fc2.com/tb.php/225-78469acc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。