--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.25

[11/25] 6エンパ~甘寧編3

 董卓帝国との最終決戦・リベンジ。@襄陽
 相変わらずヘンなマップで迷子になります。
 ヨメの練師も嬉しそうです。半裸にーちゃんと巨乳ねーちゃん…
 つうか孫権様ごめんなさい(笑)


 あ、ちなみに私、孫権様 大 好 き ですよ?
 無双6で孫権に まさかの専用ヒロインがついたことを、こっそり喜ばしく思ってたり…(と言いつつ6本編は未プレーです、すみません)
 どのくらい好きかというと、三国志好きキャラ上位8名の中に入るのは確実。(何故8名なのかというと、ツイッターで そういうタグがあったので)

 甘寧もPCにするくらいですので、もちろん大好きです。
 でも、「無双」の甘寧は、長い間、ちょっと距離を置いていたというか…
 いや、元水賊、鈴、羽、と、美味しい(?)要素が揃っていて、「無双」的には すっごいキャラクター化しやすいキャラだったと思うのですよ。だからこそ、「甘寧」が、そういうイメージで この先固定されちゃうんだろうなー、というのが、ちょっと。
 しかし、行き着くところまで行き着いた感じの(笑)「6」の甘寧が、今となっては一番のお気に入りの無双甘寧になりました。
 気に入った理由の大部分を占めているのが「声」です。あの声のお陰で、無双6甘寧は、外見ヤンキー(笑)だけど ちょっとケンカ好きなだけの良いにーちゃんになってる!! 君主的な言動も似合ってた。
 声優さんて凄いなあ…。ホント、「声」が「キャラ」の大部分を作ってると思う。
 甘寧役の三浦さんには感謝なのです。

 
 最後に、無双周泰について。
 最初は「魏延とちょっとキャラかぶってないかね?」とか思ってた周泰でしたが、せっかくの呉将なので甘寧と義兄弟にしてみたら…良いキャラですね~彼も。
 大型の番犬みたい(笑) そばに居ると凄く安心できる、みたいな。
 無双徐庶も だいぶ「犬っぽい」と思ってましたが、本編とはパラレルワールドなエンパにおいてなら、周泰と徐庶、ちょっと気が合うんじゃなかろうか。
 なんて思ってみたり。
関連記事
トラックバックURL
http://pqjp.blog.fc2.com/tb.php/231-d1fe7369
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。