--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005
12.24

三国志10語り<7>

Category: 光栄SLG
 まずはお詫びと訂正から。三国志7について、「武力70台(だっけ?)の徐庶さんが短期間で武力95とかになっちゃうのは、やっぱりまずいでしょう。」と書きましたが、これ、間違ってました。パソコン内に保存してある過去日記(誰にも見せられない)によると、7徐庶は武力84で、政治が80、魅力が84、知力が91、だそうで。プレー当時は短期間で武力が84から95くらいに上がってしまったのをバランス悪い、と思ったのでしょうね。っていうかそれ以前に、初っ端から武力84の時点で何かがおかしいです徐庶さん。武力って統率もプラスされてるんでしたっけ。そしたら統率高くて武力低い軍師(孔明とか)の武力ってどうなってたんだろう。やっぱり、武力と統率は別物ですよね。

 ついでに三国志6について語ってたテキストも発見してしまったのですが、なんだか徐庶について大笑いしてました。徐庶が持ってる一騎討ち系の特殊能力がおかしかったらしい。あと顔グラについても色々言ってましたが覚えてないなあ…6徐庶の顔は。弟が買ってきて、自分でプレーした記憶はないのですが、6徐庶って武力70、知力96、統率90だったんですねえ…。三国志6、弟はすっごいハマってましたが、これって君主プレー三国志ですよね。今なら廉価で売ってますが、私はやらないだろうなあ。

 三国志8の徐庶についての語りも書いてあったので読んだら、8徐庶プレーもやりたくなってきました。とにかく7徐庶と8徐庶って能力値が有能なんですよ。10徐庶は能力値的にはかなり落ちてしまってるんですけど(参考:全能力値合計ランキング)、名士で軍師だったり特技をたくさん持ってるので良しです。あと顔が良いので(笑)
 弟よ。今8プレーしてないんだったら借りてって良い?

 そういや。三国志11、出るみたいですねー。君主プレーだったら考えますが、全部将プレーできるのなら買っちゃいそうです。
 http://www.gamecity.ne.jp/sangokushi/11/

<襄陽太守編>

 太守のお仕事とは。(プレイングマニュアルP.29を片手に)
 1)都督からその都市の方針を示される
 2)政庁で部下に命令を出す & 部下からの報告を聞く
 3)自ら内政や計略を実行する
 4)宮城で陳情を決裁する
 まさに中間管理職というやつですね。
 2)のタイミングがなかなか慣れなくて。部下に命令(内政とか強兵とか)を出したまま、自らも兵舎で徴兵&訓練して、ふらりと政庁に戻ってみると報告待ちの部下がずらりと。ああっしまった、部下を長期間遊ばせてしまった…。指示出さないと働いてくれませんよね…。そうですよね。
 そしてふと気がつくと、治安が0になっとるー! 襄陽で住民反乱が起きてしまいます。太守はちゃんと大局を見なくてはならんのですね(当たり前)。今まではお気楽一般武将でしたが…。慌てて太守自ら「治安」を行う。あ、そういえば「決裁」の存在をすっかり忘れてました。うわー陳情がこんなに溜まってるじゃないか。大慌てで宮城へ。そんな感じのばたばたした襄陽太守な日々を過ごします。…え? 方針? 富国強兵ってことで(勝手に)
 ちなみにこのあたりで関羽が酒を片手にやってきて、義兄弟の契りを行います。こうして劉備・関羽・張飛・徐庶は晴れて四兄弟となりました。そういえば結婚もしてしまったんだっけ。お相手は白小青とかいう占い娘。悪漢に絡まれているところを一騎討ちで撃破してやったら、なんだか結婚ということになってしまいました。まあ、良いんですけどね…。自宅に帰ると妻が待ってるというのは何か良いし。どんな子ができるのかも楽しみだし。
 そして劉備軍団の漢中攻略イベントが起きます。領土増えるのは良いのですが内心ドキドキ(笑) でももう襄陽取っちゃったから、荊州関羽イベントは起きませんよね…?
 さあ、ここから劉備軍団の大攻勢が始まります。西方で次々と曹操領土を攻略する劉備軍。負けじと徐庶も新野攻略に乗り出します。新野といえば、そう、兵器製作所です(1stプレー参照)。新野を取って井蘭再び! 義兄上(関羽)も江陵から援軍に駆けつけてくれるとのこと。
 新野太守は夏侯惇でした(嬉)。けっこう強固な陣を敷いています。兵力差ではだいぶ勝ってるけど城攻め面倒くさいな…。そうだ、惇兄を挑発して誘引し、城から出てきたところを囲んで落としてしまえばこっちの勝ちですよね。でも太守だし、そんな手に引っかかってくれるかな…? でも惇兄だし…、と、ダメ元で計略「誘引」を仕掛けると、
 まんまと出てきてしまいました夏侯惇(太守)
 大好きです惇兄。城門から出てきたところを逃がさないように囲んで一斉攻撃。総大将落ちによりあっという間に新野攻略成功。大好きです惇兄。
 惇兄はとっ捕まえたもののやっぱり降らず、もちろん斬ることなんてできないので逃がします。とにかくこれで新野(兵器製作所)ゲット〜! 襄陽太守は誰かに譲りますから新野太守やらせて下さい。…しかし、上司(関羽)の許可が下りません。襄陽に戻った後も、何度か新野に異動願いを出すのですが何かが達成されていないので認めることはできん、とかなんとか。はっ、そういえば…、(関羽に指示された)方針…。
 太守になって初めて「任務」をクリックしてみる徐庶さん。そこには農業・商業・技術・防御の目標値と「期限切れ」の文字が。そういや伝令が関羽殿はお怒りですとか言ってたな…(コワイよ)。強兵ばっかりやってて富国を全然やってませんでした。期限は切れてしまいましたが、目標値達成したら、新野太守やらせてもらえるでしょうか。
 ちなみに新野太守の座は馬良さんに持ってかれてしまいました。(つづく)
関連記事
トラックバックURL
http://pqjp.blog.fc2.com/tb.php/8-6f2d4f36
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。